nitrotake8’s blog

おくすり の めも

今読んでいるもの

薬剤師のための臨床推論  を読んでいます。

まだ途中ですが読んでいる感想としては、ただそのまま実行するとミニドクターになりかねないということ。

薬剤師としての目線と立場を忘れないことが学ぶ目的を見失わないコツなのかもしれないですね。

処方せん鑑査を行うときに使用して、服薬指導時に的を絞ってお話をする。

普段何気ない仕事の動線の一部ですが、意識して行うのとそうでないのは変わってくるかも?

 

薬剤師のための臨床推論

薬剤師のための臨床推論

 

 

~めも~

[ヤバイ頭痛]

[ヤバイ腹痛]

OPQRSTを用いた評価

急性副鼻腔炎

小児急性中耳炎

糖尿病性ケトアシドーシス

AIUEOTIPSを用いた評価

橈骨動脈と頸動脈の血圧評価

起立性低血圧の順番から診える仕組み